|   ログイン  |   新規会員登録  |
  買い物かごを見る  |

 Category
重版本
展覧会カタログ
日本画
洋画
現代美術
江戸美術
写実絵画
総合芸術
画文集
ニュージェネレーション
版画集
彫刻
工芸・いけ花・書
染織・服飾
建築・音楽・評伝
写真
美術評論
色彩飛行
「求龍堂選書」シリーズ
「生きる言葉」シリーズ
「美」の人物伝シリーズ
「セイゴオ語録」シリーズ
全作品集
動物作品集
絵本
アニメーション
世界文学写真紀行
海外文芸
日本文芸
文庫
エッセイ
カルチャー
ビジネス
精神
紀行
健康
★ 限定サイン本
★ 限定特装本
グッズ
2021年版カレンダー
2022年版カレンダー
佐谷画廊 関連書
ギフト特集
アート作品

   アート作品

 ショップご担当者様用

    求龍堂 注文一覧表 ≫

 Contact

  代表・営業部
  Tel:03-3239-3381
  編集部
  Tel:03-3239-3382〜3
  代表
  Fax:03-3239-3376
  Mail ≫
総合芸術 > 変奏曲を編む

前の書籍 変奏曲を編む 次の書籍

変奏曲を編む


[ 画像を拡大 ]
変奏曲を編む
刊行 : 2021年12月
定価 : 5,500 円 (本体 : 5,000 円)
ISBN 978-4-7630-2130-4 C0071
数量 


この本は、歌集?画集?エッセイ集?
……全部です!

たった2首の短歌から生まれた多彩な「変奏曲」が満載。
目と心においしい個性派美術入門書。


編者でもある著者2名は実は同一人物。名を替え、雰囲気の異なる短歌を詠んでいる。

・どこまでが富士山なのかなだらかな裾野の先を目で追ってみる(辻 桂子…率直・現実的)
・シリウスが光放ったその頃は君が隣にいた星月夜(鷹志かれん…たおやか・情緒的)

これらの「本歌」を受けた最初の「変奏曲」は、書家・槇冬菫の篆刻作品(印影)。それぞれの歌意と作風の違いを、印の書体・輪郭・印泥の色で表現。
続いて、美大生から70代の大ベテランまでの50名を超えるアーティストが、短歌と印影から受けるイメージを発展させ、次の「変奏曲」である美術作品に結晶。書、洋画、日本画、ペン画、陶、テラコッタ、ガラス絵、刺繍、ステンドグラス、版画、染めや漆芸など、技法も様々。ページを繰るごとに現れる個性豊かな作品群に、きっと驚きながら魅了されることでしょう。
これらの美術作品が著者の心の扉を叩き、さらに新たな「変奏曲」であるエッセイが生まれる。

たった2つの短歌がもとになって生み出された多彩な作品群とエッセイは、17章に編まれる。各章の扉を飾るのは槇冬菫。遊び心あふれる作品、驚異的な表現法にも挑戦した作品に、「書」の世界の広々とした地平線を望む心地となることでしょう。
好奇心旺盛な著者による雑学のつまみ食いの側面も持ちあわせ、カラフルでてんこ盛り、目と心においしい一冊。

<目次>
はじめに…この本は「キラキラ星変奏曲」です…
本歌と第1変奏曲と……
Combination
Power of Black
動物の気持ち

富士山と四季の花
Double Image
静寂
Power of Colors
Variations
カメレオンのように
飛翔
もじもじ
P.S. I Loved You.
瀬をはやみ岩にせかるる瀧川の

どこまでが作品なのか…

押印紙のひとりごと
印の旅の記録から
変奏曲を編む with Talking Maki(槇冬菫)
謝辞
作家プロフィール

著・編/辻桂子
著・編/鷹志かれん

A4変型 上製本 304頁(図版約200点)

◆辻桂子/鷹志かれん(つじけいこ/たかしかれん)
1961年埼玉県生まれ。
埼玉大学教育学部附属小学校・附属中学校、埼玉県立浦和第一女子高等学校卒業。
星薬科大学大学院薬学研究科修士課程修了後、都内製薬会社に勤務。
同時刊行の『DUET』(角川書店)は、本書の流れを汲み呼応させた部分も多数持つ歌集である。